イメージ画像

身体の内側から養生で
本来の体調を取り戻す

漢方薬を上手に活用する

漢方薬は、自然由来の原料から出来ている薬です。漢方薬を飲むきっかけの約3割が「医師からの処方」と言われています。多くの大学病院でも漢方外来が設置されており、身体の不調を訴える人にとって身近な存在となっています。

漢方薬の特徴は病名ではなく、一人ひとりの身体の状態つまり体質に合わせて活用する薬です。漢方薬は、難しい漢字表記なので読み方もわかりにくく、自分に合った漢方薬を選ぶのも大変かと思います。

めぐり漢方薬店では、ひとり一人カウンセリングをしながら身体の状態を確認するために完全予約制で漢方薬を販売しています。

漢方薬のイメージ

漢方薬と聞いてどんなことが思い浮かぶでしょうか?初めての人から長年愛用されている人まで様々なイメージがあるようです。

  • 長い期間、飲み続けなければならない
  • 即効性がなさそう
  • 苦くて飲みにくそう
  • 自然素材
  • 体質から改善できそう
  • 副作用がなさそう
  • 体に優しい

漢方薬は分類でいうと第2類医薬品です。風邪薬や頭痛薬や胃腸薬等と同じカテゴリーです。意外に思われるかもしれませんが、症状や種類によって西洋薬より効果が早いものもあります。

内面にあるものが湧き出て、今の状態を創っている

めぐり漢方薬店では、今の身体の状態は過去の積み重ねの結果が現れていると考えています。無駄なことや必要のない事を取り除き、あなたにとって何が快適で最適なのかを一緒に考えていきます。

  • 痛みや症状は身体からのメッセージ
  • 症状はその人にとって必要だから起こっている
  • 抑え込むのではなく、めぐりを整える

本当の回復力は一人ひとりのカラダの内側にあります。漢方薬は治すものではなく、滞った状態からめぐりを良くして回復力を引き出すお手伝いをするものです。

完全予約制の店舗販売です。

めぐり漢方薬店は、小さなお店です。ひとり一人に合った漢方薬のアドバイスをしているため、お客様1人しか対応できません。必ず事前に電話で予約してから来店ください。お手数ですがよろしくお願いします。

サブコンテンツ

予約方法

予約は併設している「さがみ鍼灸整骨院」へお願いします。初めて購入される人は「初めてです。漢方薬購入の予約をお願いします」とお伝えください。

このページの先頭へ